HOME > 症例検討会

症例検討会

代謝栄養療法講座へようこそ

皆さんこんにちは・・・

代謝栄養療法教室教授の平良です。

他院の血液検査結果で異常がないから、問題ないと言われ、数々の不定愁訴をお持ちの方が当院を受診されることがあります。

当方の外来で、セットAと名付けた採血をして差し上げると、何と明らかな代謝上の異常がたくさん見つかることも少なくありません。

軽微な血液上の変化はほとんどのクリニックでスル―されており、本来異常と読まないといけないところを、正常と判断することがほとんどです。

代謝を考慮した血液検査の読み方、臨床症状、特に不定愁訴の捉え方を、仮想上の症例を通して、どのようにして臨床症状や血液上の軽微な変化を読み取っていくかを、ひもといて行く講座です。

体の中で何が起こっているか、それを改善するにはどうしたらいいか、その解決方法、治療法、特殊点滴療法などのソリューションをお伝えしたいと思います。

通称、VSOP(Virtual Supplement Outpatient Practice)として、情報提供します。

なお当講座を受講して頂くのは、日本臨床自由診療研究会認定医のMAIN会員の先生方となります。

症例第一号 “出産後の不定愁訴、低体温”

症例第二号 “拡張期血圧が高い場合”

症例第三号 “血液データ・・・なーんだ、クイズ”

HOME

会長挨拶

日本臨床自由診療研究会ご案内

日本臨床栄養療法研究会ご案内

インターネット医療モール(AIM)

医師掲示板

症例検討会

自由診療を始めるには

会員専用サイト

認定医専用サイト

入会申込

日本臨床自由診療研究会セミナー

その他のセミナー

一般・スタッフ向け資格認定講座

栄養士・看護師・薬剤師向け資格認定講座

施設内売店

サプリメントショップ

推奨商品

ビデオライブラリー

レシピライブラリー

医師募集情報

お知らせ

会員一覧

リンク集

予防医学・アンチエジング医学研究会(SPA)