HOME > 症例検討会

症例検討会

症例第二号 “拡張期血圧が高い場合”
血圧118/87の患者。
さて第二号症例(仮想上の症例です)。
118/87、のように拡張期血圧のみが高い場合、どのように理解したらいいでしょうか?
このような拡張期血圧だけが少々高い症例は、なんらかの疾患を抱えている患者様には、比較的多く存在します。
私の考えでは、担癌状態の場合もそのような傾向にあるのでは?と考えています。
拡張期血圧とガンはどのように関係するのでしょうか?
5月1日のハートフルクリニックセミナーにて、上記のメカニズムを語る予定です。

臨床代謝栄養学的見解
※症例検討会の詳細は、会員および認定医専用となっています。会員様、認定医様はID、PWを入力の上、下記からお入り下さい。

症例第二号 “拡張期血圧が高い場合”


前のページに戻る

HOME

会長挨拶

日本臨床自由診療研究会ご案内

日本臨床栄養療法研究会ご案内

インターネット医療モール(AIM)

医師掲示板

症例検討会

自由診療を始めるには

会員専用サイト

認定医専用サイト

入会申込

日本臨床自由診療研究会セミナー

その他のセミナー

一般・スタッフ向け資格認定講座

栄養士・看護師・薬剤師向け資格認定講座

施設内売店

サプリメントショップ

推奨商品

ビデオライブラリー

レシピライブラリー

医師募集情報

お知らせ

会員一覧

リンク集

予防医学・アンチエジング医学研究会(SPA)